面長に似合うメガネ

顔の長さをカバーしてくれる縦長のフォルムがおすすめ

面長さんが1番気にするところは、やはり顔の長さでしょう。したがって、メガネを選ぶときは、顔の長さをカバーしてくれるかどうかを重視することがポイントです。また、面長さんは大人っぽく見られやすい人が多いため、少し若々しさやフレッシュな雰囲気になりたいという方もメガネを有効に活用しましょう。

まずおすすめなのは「ウェリントンタイプ」のメガネです。ウェリントンは正方形に近いフォルムが特徴的なメガネです。天地の幅がある形のメガネは、面長さんの縦のフェイスラインをうまくカバーしてくれますが、ウェリントンまた、「ボストンタイプ」のメガネも天地の幅がたっぷりしているため似合うでしょう。また、丸みのあるフォルムでかわいらしさや優しい印象をプラスすることもできます。

メガネの各部分にもこだわってさらに似合うメガネを選ぼう

メガネを選ぶ際は、フレームの形だけでなく、ほかの部分にもこだわることでさらに顔型に似合うメガネを身に付けられます。例えば、面長さんはフレームがアンダーリムのタイプなら、レンズの下の部分にアクセントが来るため、顔が短く見られやすくなります。また、ブリッジやテンプルは低めの位置に作られているものの方が、面長さんのフェイスラインにマッチするでしょう。また、リムは太めのタイプよりも、細めでシャープなタイプの方が似合います。

このように、メガネの中の細かな部分も、顔型に似合う形や種類がそれぞれあります。何気なく流してしまうような部分も1つ1つ注目しながらしっかり選ぶことで、より自分の顔型の良いところを活かし、気になるところをカバーしてくれるようなメガネに出会えるでしょう。